ECサイト上での品切れが解消されました:クロス・ビーン様

対談者プロフィール

株式会社クロス・ビーン
Web担当 森澤 修介様
Web担当 山本 智美様
システム担当 中島 秀悟様
株式会社インターファクトリー
取締役 三石 祐輔(インタビュアー)

事業概要について

基本は、「メイクレット」と「リヨン」という2つの婦人服のブランドを展開しています。
1.カラーハーモニーをコンセプトとする「メイクレット」
2.オリジナルプリントのファッションを提案する「リヨン」(森澤様)

EC事業の役割について

EC事業を立ち上げてから5年ほど経ちます。当初は1つの販売チャネルという位置づけでスタートしました。今後は、HPを含め徐々にブランドの認知度を世間一般に広げていこうという方向性で考えています。(森澤様)

ECサイトリニューアルの経緯を教えてください

リニューアル前は、もともとパッケージシステムで運用していました。システムを利用する中で、非常に自由度が低いのと、なかなか自分たちのやりたいことがやりきれないという懸念点がありました。

今後、売上を伸ばしていこうとしている中で、機能面やお客様の買いやすさ・使いやすさを上げていかなければならないという課題があり、より機能の高いシステムを導入しようと考えていました。(森澤様)

左から:森澤 修介様、山本 智美様

左から:森澤 修介様、山本 智美様

「ebisumart」を知ったきっかけは何ですか?

今まで手作業でやっていた部分をシステムと連動していきたい、と考えていたところお付き合いのあったシステムベンダー様から紹介していただきました。(中島様)

「ebisumart」採用の決め手は何ですか?

“使いやすさ・拡張性”
他社比較の中で、システムというよりも、システムを使う側がどれだけ仕事しやすいかをWeb担当者がチェックしてみて、群を抜いていました。現場サイドの評価が高かったですね。(中島様)

既存のシステムだとやりたいことがやりきれなかったり、手作業が多いので時間がかかっていましたが「ebisumar」なら、そこを変えられるのではないかと思いました。システムのつくり的に、拡張しやすいというのが大きなポイントとなりました。(森澤様)

スタッフの対応はいかがでしたか?

基本的に、とても素早くレスポンスをいただけるのが良いですね。営業スタッフの方もシステム面に詳しく、システム寄りな質問に対してもその場ですぐに答えていただけました。営業スタッフの方がこれだけ詳しいということは、きっと現場のスタッフの方も技術に精通しているのだろうととても安心感が持てました。(中島様)

株式会社クロス・ビーン 中島 秀悟様

株式会社クロス・ビーン 中島 秀悟様

細かい部分に関しても、丁寧に分かりやすく対応していただき、とても助かっています。レスポンスも早く信頼しています。(森澤様)

「えびすマート」管理画面の使い勝手について

パッケージだとどうしても制約が多かったのですが、「ebisumart」は制約が少なく、お客様からお問合せがあった時に、こちらですぐに対応出来てとても使いやすいです。基本的な操作説明も画面内にあるので、初めての人でもすぐに使えるようになると思います。(山本様)

導入後の効果はありましたか?

昨年の9月から運用を開始していて、注文数も増え、数字自体上がってきています。在庫管理システムと連動させているので、ECサイト上での品切れが解消されました。(森澤様)

今後の展望について

実店舗も運営しているので、実店舗とECサイトの連動を充実させられるような仕組みをつくっていきたいと考えています。店舗受取などのO2O施策を次のステップでやっていきたいですね(森澤様)

株式会社クロス・ビーン様、お忙しい中ありがとうございました。
(取材日:2014年1月)

会社概要

社名:株式会クロス・ビーン
本社:東京都渋谷区
事業:婦人服の販売

運営サイト

サイト名:IDOL WEB SHOP
URL:http://idol-webshop.com/
株式会社クロス・ビーン様が運営する下記2ブランドのレディースファッションサイトです。
1.カラーハーモニーをコンセプトとする「メイクレット」
2.オリジナルプリントのファッションを提案する「リヨン」
ECサイトと実店舗との在庫連動システム開発により、サイトでの販売機会ロス削減を実現いたしました。



EC運営に役立つ無料ダウンロード資料

ABOUTこの記事をかいた人

三石 祐輔(インタビュアー)

2011年9月、株式会社インターファクトリーに入社。 「ebisumart」の広報・マーケティングとアライアンス推進業務を担当。 2013年1月、株式会社インターファクトリー取締役に就任。 現在は事業戦略チーム・パートナー戦略チーム・マーケティングコミュニケーションチーム・セールスチームを統括。