ECの基本機能が実装されているので開発期間が短縮できました:Ui2様

まずはじめに
クラウド型ECプラットフォーム「ebisumart」は「ebisumart ecosystem」というパートナー制度があります。このエコシステム制度は、ECプラットフォーム「ebisumart」を基盤として、パートナー様自身で、ECサイトの構築やAppsの開発、ソリューションの提供などが出来る仕組みです。
「ebisumart」が公開するAPIを利用し、様々な機能をカスタマイズできます。

この仕組みを活用して、パートナー様ご自身でクライアント様への開発を実現した「株式会社Ui2」様に「ebisumart」を活用した開発状況や今後の展開などを伺いました。

 

対談者プロフィール
株式会社Ui2
セールス&マーケティング 渡辺 順洋 様
ソリューション本部 パートナー推進部 根津 朋也 様
ソリューション本部 エンジニア 金 在炫 様
株式会社インターファクトリー
取締役 三石 祐輔(インタビュアー)

 

事業概要について

当社は、2011年1月に創設された、ITのソリューションカンパニーです。

主に、ECサイトの企画・構築・運用支援がメインとなり、それに付随する在庫管理・生産管理等のバックオフィス業務、 会員管理・店舗向けデジタルカタログ・モバイルNFCといった様々なソリューションの提供をしています。また、これらの事業は国内のみならず、海外展開を含めたご支援もしています。

ebisumart(インターファクトリー)を知ったきっかけ

EC業界の拡大と共に消費者の購買行動も多種多様化し、事業者側の要望や規模感、コスト面でのニーズも大きく変化してきました。

そのような背景の中、SaaS(クラウド)で提供している「ebisumart」を知り、ニーズにマッチするのではないかと思い、問合せをしたことがきっかけです。
「ebisumart」ですと、短い期間で開発が出来るのが魅力的でした。

実際に開発を進めてみてどうでしたか?

ebisumartがAPIを公開後、初の案件だったこともあり、開発期間中はインターファクトリーオフィスで作業を行っていました。毎日定例を実施してましたし、プロジェクト管理ツールを使って進捗を確認し合っていましたので、特に不便はありませんでした。

まだまだ初期段階ということもあり、公開されているマニュアルの情報が足りない部分がありましたが、今後に期待しています。
ただ、分からないことがあっても、問合せをするとしっかり回答をいただけたのでとてもスムーズに進行できたと思います。

ebisumartへのご意見やご感想はありますか?

開発者の視点からは、「ebisumart」というサービスについて、とても良いと感じました。ECに関わる基本的な機能は実装されているので全体的な開発期間は短縮できると思います。

今後の展望について

私達は、お客様の願いを叶える「インターフェイス」でありたいと考えています。お客様の「要望」「規模感」「コスト」など、様々な需要に対し、最適なソリューションを組み合せて提供していくことがミッションです。
越境ECニーズも増えてきている中、海外展開も含めて提案内容を増やしていくと同時に「ebisumart」とのパートナーシップをより強固なものにしていきたいです。

株式会社Ui2様、お忙しい中ありがとうございました。
(取材日:2016年4月)

会社概要

社名:株式会社Ui2
住所:東京都港区
事業:ECサイト構築(自社開発/パッケージ活用)をはじめとしたITソリューションの提供
設立:2011年1月



EC運営に役立つ無料ダウンロード資料

ABOUTこの記事をかいた人

三石 祐輔(インタビュアー)

2011年9月、株式会社インターファクトリーに入社。 「ebisumart」の広報・マーケティングとアライアンス推進業務を担当。 2013年1月、株式会社インターファクトリー取締役に就任。 現在は事業戦略チーム・パートナー戦略チーム・マーケティングコミュニケーションチーム・セールスチームを統括。