【共催セミナー】~BtoB(企業間取引)事業者が今取り組むべき、売上最大化3大ノウハウを大公開~


2018年11月15日(木)株式会社インターファクトリーは、株式会社コアフォース、GMOペイメントゲートウェイ株式会社と3社合同で「BtoB(企業間取引)事業者が今取り組むべき、売上最大化3大ノウハウを大公開」と題した無料セミナーを開催いたしました。

昨今、BtoBでもECを立ち上げたいという企業様が増えてきているため、今回GMOペイメントゲートウェイ株式会社様主催で、3社それぞれの観点からBtoB商材の集客・マーケティングや売上アップに向けた方法をご紹介しました。

第一部
株式会社インターファクトリー
ECシステムを利用した新しい企業間取引の形態と利用事例

▲株式会社インターファクトリー 業務企画室 室長 兼 パートナーアライアンスチームマネージャー 曳地 健一

第一部では、ECシステムを利用した新しい企業間取引の形態と利用事例と題し、実際ターゲットを個々に絞るためにはどのような形態を選ぶべきなのか、またeコマースのシステムを利用すると、どのようなメリットがあるのか、など最近マーケットで流行しているWeb-EDI」と比較をしながらご紹介しました。

eコマースのシステムを利用するメリットとしては、マーケティングに必要な情報の集約ができることです。そして、これはWeb-EDIとの一番の違いです。

※「Web-EDI」とは、企業間の受発注等の情報のやりとりを、インターネット回線を通じて行うことを指します。)

最近では、ターゲットを絞るためのデータ活用方法が各企業によって大きく差が生まれてきており、今後さらに大きな課題となっていくと考えられます。

第二部
株式会社コアフォース
営業活動の効率化はここまで出来る!一歩先行く具体的なBtoB(企業間取引)施策事例を大公開!

第二部ではLTV-Labを運営する株式会社コアフォース 宮内氏が登壇し、営業活動の効率化についてお話しいただきました。

BtoBとBtoCどちらにもお客様がいらっしゃるコアフォース様の特徴を活かし、様々な事例の数値データをもとに効率アップの方法についてご紹介していただきました。

「今あるデータをどう活かすのか」や「データをどう集約し分析するのか」など、セミナー後にすぐに実践できるような具体性のあるお話しはとても勉強になりました。

第三部
GMOペイメントゲートウェイ株式会社
BtoB
取引の売上最大化のためのファイナンス手法

第三部では、GMOペイメントゲートウェイ株式会社 渡氏が登壇し、売上最大化のためのファイナンス手法についてお話しいただきました。

企業によってファイナンス手法の使い分けが必要であるとおっしゃっており、「アセットファイナンス」について詳しくご説明いただきました。

(※アセットファイナンスとは、企業の信用に関わらず、資産(アセット)の調達が可能になることをいいます。)

さらにGMOペイメントゲートウェイ様が2018年5月から提供をスタートさせた、ファクタリング「GMO BtoB 早払いサービス」のご説明では、早くも実際にサービスを利用したお客様からの貴重な声を聞かせていただきました。

当日は皆さまご多用の折、ご来場頂きまして誠にありがとうございました。
インターファクトリーは今後もEC事業者様向けのセミナーやイベントを積極的に開催してまいります。

本件に関するお問い合わせ

株式会社インターファクトリー 担当:花田
TEL:03-5211-0056(受付時間:平日9:30~17:30)
URL:http://www.interfactory.co.jp/


EC運営に役立つ無料ダウンロード資料