自社コンテンツをサイト上で効率よく自由に表現できる機能を解説:コンテンツ管理編レポート【ebisumart Academy】


2019年11月7日(木)弊社会議室にてebisumart Academyコンテンツ管理編を開催しました。

ebisumartユーザー様にお越しいただき、ebisumartのコンテンツ管理機能について解説いたしました。

はじめに

ebisumart Academyは、ebisumartの標準機能やオプション機能について、活用事例を交えながらご紹介する講座です。お客様から「機能がありすぎてよくわからない」、「毎週アップデートしているが結局何を使っていいかよくわからない」というお声をいただいたことがきっかけで、このような勉強会を開催しています。

ユーザー様限定、少人数制で無料の講座となっております。

コンテンツ管理編レポート

それでは実際の講座内容をレポートします。

講義時間は約2時間30分で、コミュニケーションタイム、コンテンツ管理編の講義、質疑応答の流れで行われました。

コミュニケーションタイム

◆コミュニケーションタイムのねらい

ebisumart Academyでは、最初に自己紹介をしていただくコミュニケーションタイムを設けています。少人数ですので、ユーザー様同士のコミュニケーションの場にもしていただけます。
また、ebisumartの気になる機能を教えていただくことで、講座の中でより詳しくお話できる場合もありますので、講師とコミュニケーションをとる上でも重要な時間です。

今回のコンテンツ管理編では、特集ページの作成を検討しているという声や、バナーを増やしたいので管理する機能を詳しく聞きたいというご要望をいただき、本講座に入りました。

コンテンツ管理編

◆コンテンツ管理編とは

コンテンツ管理編は、自社コンテンツをebisumartで効率よく表現するための機能を解説する講座です。コンテンツの更新業務を担当している方や、サイトの運用だけでなくデザインも担当している方にもおすすめです。
特設ページの作成や、バナーの管理など標準機能の活用方法を事例とともにご紹介しますので、業務に役立てていただけます。
コンテンツ管理編の他にも、標準機能を広く紹介する超初級編や、それぞれの機能に焦点を当てた販売・受注管理編会員管理編もございます。

今回のコンテンツ管理編では、4つのポイントに分けてお話させていただきました。

 

(1)バナー・コンテンツの追加や差替えを行う

バナーなどコンテンツの管理に便利なパーツ管理機能について、詳細と操作方法をご紹介しました。
操作も簡単な上、表示期間を指定していただければ自動で差替えができるなど、業務効率化の観点からもおすすめの機能です。
コミュニケーションタイムでもご要望のあった分野でしたので、活用事例なども基本から応用的な使い方まで、より丁寧に説明させていただきました。

(2)特設ページやLP(ランディングページ)を作成する

特集ページを作りたいときなどに利用できるのが、特設ページ管理機能です。
オリジナルレイアウトの作成も可能で、自由度も高くなっています。
先ほどのパーツ管理機能と組み合わせるなどのアイデアや事例をいくつか紹介し、「使いたい」という声をいただく場面もありました。

(3)カテゴリや商品ごとにデザインを切り替える

ブランドごとにデザインを変えたい、ブログを始めたい、というときに使える機能をご紹介いたしました。
実際の事例を見ていただきながら、カテゴリや商品に応じてテンプレートを切り替えることで、どこまでサイト表現が可能なのか解説させていただきました。

(4)ランキング商品を効率よく自由に表現する

サイト上に売れ筋商品などを表示することができる機能です。自動更新の方法など、簡単に運用できる方法をご紹介しました。
ランキング特集は人気商品やおすすめ商品を紹介することで、ユーザーの購買意欲につながることも期待できますので、活用をご検討の方も多いのではないでしょうか。
サポートサイトの機能特集ページにも掲載がございますので、ぜひあわせてご確認ください。

質疑応答

講義終了後はアンケートにご協力をお願いしております。また、質問も受け付けておりますので、講義の内容でさらに詳しく聞きたいことや、普段の業務でお困りの点、ebisumartへのご要望など、ご相談もしていただけます。

さいごに

ebisumart Academyでは、これからもユーザー様の役に立つ講座を開催してまいります。
ebisumartをお使いいただく中での疑問点解消や、他のユーザー企業様の活用事例が知りたいなど、ご要望にお応えしていきたいと考えております。
ぜひご参加お待ちしております。

クラウドECサービス:ebisumart

 

 


EC運営に役立つ無料ダウンロード資料

ABOUTこの記事をかいた人

首藤 沙央里

2019年9月、株式会社インターファクトリーに入社。学生時代に学内スポーツ新聞の発行に携わったことがきっかけで、ブランドコミュニケーションチームにてメディアを担当。社内について、EC業界やクラウドEC「ebisumart」について、事実を伝えるだけでなく〝読み手の心を動かす記事〟を目指し、オウンドメディアを運用する。北海道札幌市出身